バイタルウェーブの効果|キャピキシル+ノコギリヤシの育毛剤

バイタルウェーブの効果|キャピキシル+ノコギリヤシの育毛剤

育毛有効成分がふんだんに入っていると人気のバイタルウェーブについてリサーチしてみました。

 

バイタルウェーブの効果|キャピキシル+ノコギリヤシの育毛剤

 


配合されている成分の特徴や、バイタルウェーブがどんな人にオススメなのかについて解説していきます。

【成分】バイタルウェーブの効果

バイタルウェーブにはいくつかの注目すべき成分が含まれています。

  • ★キャピキシル
  • ★ノコギリヤシ

キャピキシルはカナダの製薬会社が着目した育毛成分です。
科学的なデータに裏付けされたスカルプケアが期待できる高い成分となっています。
健康な髪を育てていくのに必要なアミノ酸や、イソフラボンが含まれている成分です。
バイタルウェーブにはキャピキシルが7パーセントも配合されています。
一般的なキャピキシル配合の育毛剤は5パーセントが多いですが、バイタルウェーブは7パーセントと通常より多くなっていますよ。
ノコギリヤシの成分も2パーセント含まれています。北アメリカに生息している植物で、葉っぱの形がのこぎり状になっていることからこの名前で呼ばれています。
ヤシ科の植物で、昔からネイティブアメリカンに使われてきました。頭皮のコンディションを整えるために良いと言われている天然成分です。

良い評判・口コミ

バイタルウェーブを使用した人は、どのような良い口コミをしているでしょうか。

・髪が元気になった

バイタルウェーブを使い始めてから、徐々に髪の状態が良くなってきました。
髪が傷みやすかったのですが、今ではハリやコシが出てきて驚いています。(20代男性)

・女性でも使える

男性用の育毛剤が多い中、女性でも使えるバイタルウェーブがあるのは嬉しいです。
旦那と一緒に半年ほど使っています。
朝と夜に頭皮マッサージを兼ねて2人で使っていますが、少しずつ髪の毛につやが出てきていますよ。(30代女性)

・薄毛が解消された

つむじのあたりの毛が薄くなってきているのがコンプレックスでした。
バイタルウェーブを使い始めてしばらくしてから、つむじ周りの毛が太くなってきたように感じます。
明るいところに行くと頭頂部の薄さが目立っていましたが、今ではほとんど気になりません。(40代男性)

・出産後に手放せない

子供を産んでから髪の毛に元気がなくなってしまいました。
バイタルウェーブを一本使い切るあたりから、以前のようなつやが戻ってきました。
髪が抜けていたのも解消された気がします。(30代女性)
バイタルウェーブは男性と女性の薄毛問題に役立つ製品であることが分かります。

悪い評判・口コミ

続いて悪い口コミのいくつかも紹介します。

・あまり変化がない

バイタルウェーブを使い始めましたが、いまいち効果が感じられません。
キャピキシルが入っているので、すぐに毛が元気になると思いました。
実際には変化がなかったため、がっかりしました。(20代男性)

・頭皮がかゆくなった

バイタルウェーブを塗布すると次の日に頭皮がかゆくなります。
最近はふけも前より多くなってきた気がします。
以前に使った育毛剤でも同じ症状が出ました。(40代男性)
バイタルウェーブは使い続けることで、徐々に変化を実感できる製品です。
最初のうちはすぐに育毛変化を感じられないかもしれません。
バイタルウェーブはアレルギー体質の人でも使用できる製品です。
しかし、以前に育毛剤で肌が荒れたことがある人は、使用する前に専門家に相談した方が良いかも知れません。

おすすめしたいのはこんな人

バイタルウェーブをおすすめしたい人は、使い勝手の良い育毛剤を求めている人です。
この製品は、スポイトの先を頭に付けながらスカルプ成分を塗布していきます。
薄毛が気になるところや髪の毛を元気にしたい箇所へ、ピンポイントで塗布していけるのです。
頭全体へ付けるタイプではないので効率よく育毛をしていけます。
使用量も調整できるため、すぐに使い切ることがなくて経済的です。
低刺激であることもバイタルウェーブの特徴です。
バイタルウェーブは二つの試験を行っています。

  • ★パッチテスト
  • ★スティンギングテスト

民間の研究所でパッチテストを行い安全品に分類されています。スティンギングテストも実施しており、非刺激性製品に認定されていますよ。
敏感肌の人やアレルギー体質の人でも安心して使えます。悪い口コミにもありましたが、肌に合わない人がいると言うことも覚えておいてください。
低刺激製品でも肌の反応の仕方には個人差があります。

逆におすすめできない人

バイタルウェーブがおすすめできない人はこの製品を高いと思う人です。
ドラッグストアなどで売られている育毛剤に比べると値段が高く感じるかも知れません。
しかし、次の項でも説明しますが、配合されている成分や製品の機能を考えるとこの価格は妥当だと感じます。
頭皮全体使いたい人にもおすすめできません。
スポイトタイプなので頭全体に塗布しようとすると、すぐに液体がなくなってしまいます。全体的に育毛した人はスプレータイプの製品がおすすめです。

他の育毛剤との違い

バイタルウェーブは他の育毛剤がキャピキシルを5パーセント配合しているのに対し、7パーセントも配合しています。
育毛変化が高いと考えられているキャピキシルを、ここまで高濃度に配合している製品は珍しいです。
バイタルウェーブには、キャピキシルなどの育毛成分を頭皮の奥深くまで浸透させる技術が使われています。
頭皮の専門家が最新の技術を使って開発した浸透ブースターというシステムが採用されているのです。
さらに、浸透した育毛成分が蒸発してしまわないような仕組みもあります。
頭皮にモンモリロナイトという成分で被膜を作ります。
被膜があるので、キャピキシルをはじめとした複数の育毛成分がしっかりと毛根付近にとどまります。
それと同時に、頭皮を保湿する役割も果たします。結果として頭皮コンディションも整えられ、育毛が活性化します。
これだけの期待値がありながら1万円前後の価格はむしろお得と言っても良いでしょう。
肌の弱い人や敏感肌の人が安心して使えるように、パッチテストやスティンギングテストも済ませているのも他の育毛剤とは違う点です。

まとめ

バイタルウェーブはキャピキシルやノコギリヤシといった育毛に有効な成分を含んでいます。
男性でも女性でも使用することが出来ますし、肌が弱い人も安心して使えます。頭皮に負担をかけずにしっかり育毛していきたい人へおすすめの製品です。

page top